栄養改善その後①

進学校 入学後の悩み

前回、ちびマルの栄養改善に取り組んでいることを書きました。

始めてから2カ月ほど経ちましたので、その後のご報告です。

PS(ホスファチジルセリン)のサプリについては、、、続いていません( ;∀;)

本当は舐める(噛む?)タイプのものなのですが、味が気に入らないので割って水で流し込んでなんとか…

プロテイン入りのグラノーラも、初めは頑張って食べていましたが味?食感?が気に入らず、チョコ味を混ぜてごまかしたり、、、

でも、こういった本人の好みが分かれたり、自主性が必要なものって、気に入らないと続かない!!!

小さい子じゃあるまいし、こちらの思うようには動いてくれないしね💦

 

そこで、方向転換しました。

それは、日々の食事の調理や仕上げの段階で変化を加える方法です。これなら相手の同意はいりません。作る側本位だから楽!

 

そして、そして、ついにびっくりするような効果を感じられるものに出会ってしまったんです!!!

何かって⁈

 

たんぱく質・鉄分・ビタミンが重要ってことは、前回も書いたのでそれ以外です。

 

ヒントは・・・ミネラル( *´艸`)

 

なんで、今回はそのものズバリご紹介しないかって、、、本当にスゴイからです。

マル子が真剣に悩み、壮大な人体実験をしてまでやっとたどり着いたものだから…これは簡単に教えられない(m´・ω・`)m ゴメン…

 

ネットでは普通に手に入るので、もちろんここで紹介して、見た方がポチリしてくださったら少しはお金になるのだけれど、売れすぎて手に入らなくなっても困るし、皆がそれで成績うなぎ登りになると意味なくなっちゃうからね(-_-メ)

 

それに出会ったのは1か月ちょい前。ちびマルの変化を感じたのは、始めてわずか3~4日のことです。

本来は病気や体の不調に悩む人に愛用者が多いようですが、思春期・反抗期をこじらせているちびマルにも大いに効果がありました。

 

具体的には・・・

・勉強中、寝落ちしなくなった

・聞く耳持たずで反抗的な態度が落ち着いた

・学校を休みたい、送迎しろと言うことが減った

・風呂に入らない、こたつで寝る、電気つけっぱなし等がなくなった

・片付け等何度言ってもしなかったことも、しぶしぶ聞くようになった

 

一言でいえば、なんだか整ってきたって感じでしょうか。

ちびマルの生活や態度に変化が現れて、マル子は今本当に諦めなくてよかった♪という気持ちです。

元々、成績不振の原因を探る目的で始めた栄養改善ですが、考えてみれば勉強に身が入らないのも、生活の乱れや無気力・反抗的になっていることが根本原因になっているとすれば、この変化は大きな一歩ということになります。

 

そして同じ食事をしている母マル子に関しても、例年に比べ寒い冬でしたが、今年は冷え性が楽になっている感じ。あと飛蚊症が気づいたら気にならなくなってる!!!

この調子なら成績も徐々に好転してくれるかな↑↑という期待も込めて、これからも栄養改善を続けてみます。

 

ちなみにこの商品、本当に必要としている人が本当に必要な時に出会えるらしいですヨ。

 

 

コメント