勉強は必要か?なぜ勉強するのか考えると学びたくなる

勉強は必要か?なぜ勉強するのか考えると学びたくなる 中学受験

学校で「勉強は必要か」という授業

先日の参観日。道徳の授業で先生が、この壮大かつ普遍的な題材を扱ってくださった。

「勉強は必要?」「勉強は必要ない?」

この問いに、全生徒が「必要」だと答えた。ちょっと安心(*´з`)

そして、理由は”世界平和のため”だって声があちらこちらから(笑)
日ごろから、この先生が勉強だけでなく、幅広い人間教育をしてくれているのが分かるうれしい瞬間でした。

「では、なぜ勉強は必要なのか?」

授業の中で紹介された、
吉田松陰の「学べない人のために学ぶのだ」
林修先生の「嫌なら辞めなさい。勉強は贅沢なんだから」
等の言葉を通して、改めて、自分たちの置かれている環境、世界の現実を知った子供たち。

色んな意見がある中、

『勉強は自分の将来のためだけでなく、それが社会に役立つことになるのだ』

という結論に達した。それまでのちょっとおふざけな雰囲気とは打って変わって、真剣に自分の感想を書いている姿は、一回り成長したように思えました。

e点ネット塾 公立中高一貫受検対策

帰宅後。その延長で、今ならいけるかなと思い、
母マル子は、まだ受験の意思が固まらない、というか受験しない方向に傾いているちびマルに、久々に受験の話をしてみることに。

「友達と離れたくないって気持ちはよーくわかる。でも、将来につながることだから受験のこと、もう一度ちゃんと考えてみた方がいいよ」

人生の絶頂期を迎えているらしい娘 受験するのかしないのか

いつもなら聞く耳持たないちびマルだが、やはり今日の授業が効いたのか、
ふんふん、と黙ってマル子の話を聞いていた。結論が出るにはまだ時間がかかりそうだが、何か響いたものはあったのだろう。
担任の先生の絶妙なタイミングでの深イイ授業に、グッジョブ。

そんなこんなで、ちびマルは今、学校の先生にも友達にもとても恵まれている。楽しくて仕方ないらしい。
そーいや、先日・・・

クリックで拡大↓
勉強は必要か?なぜ勉強するのか考えると学びたくなる
まだ小学生。
自分の将来と、今の楽しさと天秤にかけたら、そら目先の今の方が大事だよね。やっぱ、受験の話題はしばらく封印しておこう。。。

 

コメント