いざ!!親友とオープンスクールへ

学校見学に行く!授業体験や部活動見学 中学受験

マル子が画策中であった

『親友とオープンスクールに行って、一緒に合格目指そう大作戦☆』

がいよいよ決行されました!!

噂のちびマルの親友Tちゃん。「実は同じ志望校受けるらしい」ってちびマルから聞いた時、思わず顔がほころんだよね( *´艸`)
受検に後ろ向きなちびマルをやる気にさせる、またとないチャンスがあちらからやって来るなんて!!

「Tちゃんとオープンスクール行ってみたら?」

「Tちゃんも一緒に行くって♪」

なんつって、とんとん拍子に現実となりました。

Tちゃんの受検事情をさぐる

Tちゃんとは低学年のころから仲良くしてもらっていることもあって、マル子も参観日などでTちゃんママとご挨拶程度の言葉を交わしたことはあった。

でも、お家も遠いし、それ以上の仲になったり、噂に聞くこともなく、本当にTちゃんの中学受験事情はちびマルからの

「受けるけど、行かないんだって」

という耳を疑うような話しか入ってこなかったんだよね・・・

つまり、今日の日はマル子にとっても、Tちゃん・そしてTちゃんママの本心を聞く絶好の機会であり、ちびマルの運命を左右するかもしれない、受験友達を作るための大切な日ってこと。

Tママ「ちびマルちゃんと一緒のクラスになりたいってすっごく言ってたんですよ!!ちびマルちゃんと一緒だと安心できます」
マル子「うれしい!!うちもTちゃんと一緒なら安心です。優しくてお勉強もよくできて、うらやましいですっ」

まずは、軽いジャブからね。いや、本当にTちゃんは優等生で性格も良くって、非の打ち所がないような子なので、お世辞じゃないのよ。

そしていよいよ、この質問から!!!

マル子「本当に、Tちゃん、塾に行かれてないんですか??」
Tママ「ぜんぜん。塾みたいなところは苦手みたいで。学校の宿題だけはなんとか頑張ってる感じです」
マル子「え~!!塾なしでTちゃんの成績だったら、本当に地頭がいいんですね。ちびマルからいつも、とってもよくできるって聞いてます」

マル子「で、ここの公立中高一貫校受けられるんですよね?」
Tママ「いえいえ、良い経験になるので受けてみようかと思うだけで、本気で考えてるわけじゃないんです。こんなイベントがあることも初めて知りました♪」

????????

あの話、マジだったのか!!!!!!

一生懸命、持ち上げてみる

あー、もう、どうしよう。
Tちゃんママが、マル子が嫌いな、記念受験組とは。。
お試し受験なら、まだ我が子のタナボタ合格を夢見てる感もあるけど、本当に「受検の雰囲気を経験しておいて損はないと思うので」的な合格度外視のお考えとは・・・・
マル子「Tちゃんほど賢いのに、行かないなんてもったいないですよ」
Tママ「いえいえ、塾も行きたくないって言うし、上を目指したりっていう欲のない子で、地元中でいいって言ってるんです」
マル子「うちも塾は今さら行きたくない、付いて行けないって、集団塾は諦めて、個別にしたんです。でも行ってみたらすごくやる気になって。個別ならどうですか??」
Tママ「ん~、でも無理に行かせても勉強嫌いになってもいけないし・・」
マル子「Tちゃんなら、ちょっとカジったら適性検査のコツを掴めると思いますよ。体験だけでもされてみたら・・」
マル子「ね、Tちゃん、ちびマルと一緒に受験勉強がんばってみない??」
頑張る。頑張った。Tちゃんは、本当に地元中じゃもったいないと思うから!!
そして、何よりちびマルの良きライバルになって欲しいから!!!でもね、怖かったのかなー。マル子のガツガツ感。押し付けにならないように、やる気になってもらえるように頑張ってみたつもりなんだけど・・・その後、いい反応は帰ってこなかった・・・(T_T)チーン 

距離をつめたい!!

Tちゃんママは、控えめな良妻賢母タイプ。
Tちゃんは、優しくて、素直で、冷静で、でもちびマルのテンションの高さにも合わせられる、ちびマルに誘われたら一緒に立候補したりもできる、オールマイティーなタイプ。今日の学校体験を通して、ここに通いたいという気持ちが出てくるかもしれない。
もう、受験の話は無しにして、一緒に学内を回り、体験授業を受けた。
先輩と直接話したり、質問できるブースでは、ちびマルもTちゃんも、学校生活や部活、受検勉強のことなどについて、恥ずかしがりながらも質問し、有意義な時間を過ごせた。終了後は、どちらからともなく皆でランチもご一緒することになった。『もしかしたら、まだ本心を明かしていないだけかもしれない・・・』心を開いてもらえるよう、本音で話してもらえるよう、マル子も控えめに接する。主役は子供。Tちゃんママはまさしく、子供の意思を尊重したいタイプのようだから。

そして終わった。それなりに楽しかった。それなりに会話も弾んだはずだけど。
おいしいランチを、美味しく食べて終わってしまった。

今日一番の目標。
落とせなかった。Tちゃん親子を落とせなかった。。。

絶対アイツを落としてみせる、って結構自信あったのに、振られた時ってこんな気持ちなんだろうか。。。

こうして、マル子の夏の一大イベント
『親友とオープンスクールに行って、一緒に合格目指そう大作戦☆』
は不発に終わってしまいましたとさ・・・・(ー_ー)

中学受験
スポンサーリンク
maruをフォローする
お金をかけない公立中高一貫受験マニュアル~最安で合格するぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました